税込5,000円以上で送料無料
トップ > ブランドから探す > Haida(ハイダ) > M10シリーズ > Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

こんにちはゲスト 様

ネットショップ営業日のお知らせ

2021年11月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

2021年12月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

※InternetExplorer9以上のブラウザを推奨しております。

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

希望小売価格
オープン
WEB販売価格
17,510円(税込)

愛好家からハイエンドのプロフェッショナルまで、風景写真家のニーズを満たす新しい差し込み式フィルターホルダーシステム、M10シリーズ専用減光フィルター。

  • フィルター本体

  • ナノプロコーティング

  • 反射防止効果

  • パッケージ

  • 使用例

  • M10フィルターホルダーシステム

商品仕様

ガラスコート ナノプロコーティング
ガラス反射率 0.40%
透過率 0.1%
硝材 高品質K9光学ガラス
パッケージ内容 プラスチックケース:1
フィルター:1
NDカード(シャッタースピード早見表):1

JANコード・商品型番について

JANコード 商品型番 希望小売価格
6972288550178   オープン
●M10シリーズ専用ドロップインNDフィルター
●色彩を損なわず光量を減少させることができます。
●高品質なK9光学ガラスを採用。
●反射や傷を防止するナノ・コーティングは、撥水効果もあります。


【M10フィルターホルダーシステム】
M10フィルターホルダーを使用すると、すばやく簡単にフィルター撮影ができます。
最初にレンズ口径に合ったアダプターリングを、次にホルダーを取り付け、丸型フィルターも角型フィルターも差し込むだけで装着が完了します。
とくに丸型フィルターはネジ込みの必要がない「ドロップイン」システムで簡単に着脱が可能です。
フィルター径52mm~82mmのレンズに取り付けることができます。

フィルター本体

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

M10フィルターホルダー専用の差し込み式ドロップインNDフィルターです。着脱が簡単なので位置調整やピント合わせ、光量調整などがしやすい。

ナノプロコーティング

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

反射や傷を防止するナノ・コーティングには、撥水効果もあります。

反射防止効果

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

ナノプロコーティングにより反射がおさえられ、光の透過率を高めています。

パッケージ

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

パッケージ

使用例

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

色彩を損なわず光量を減少させることができます。

【M10フィルターホルダーシステム】

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

フィルターでしか表現できない一瞬を逃さないための、簡単でスピーディなフィルター装着システム。愛好家からハイエンドのプロフェッショナルまで、風景写真家のニーズを満たすHaidaのラインナップです。

【M10フィルターホルダーシステム】画面奥から、アダプターリング、差し込み式フィルター、M10フィルターホルダー

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

M10フィルターホルダーを使用すると、すばやく簡単にフィルター撮影ができます。最初にレンズ口径に合ったアダプターリングを、次にホルダーを取り付け、丸型フィルターも角型フィルターも差し込むだけで装着が完了します。とくに丸型フィルターはネジ込みの必要がない「ドロップイン」システムで簡単に着脱が可能です。フィルター径52mm~82mmのレンズに取り付けることができます。

【M10フィルターホルダーシステム】ドロップインフィルター挿入方法

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

ホルダー上部からフィルターを挿入します。フィルターの不意な落下を防ぐロック機構付き。手袋をしたままでも簡単に着脱可能です。※ドロップインフィルターを使用しない場合は、光漏れを防ぐために遮光リングを挿入します。

【M10フィルターホルダーシステム】丸型フィルターと角型フィルター装着例

Haida(ハイダ)M10 ドロップイン ナノコーティング ND3.0(1000×)フィルター

ホルダー前面スロットには付属のスロットとネジを使用すると、角型フィルターを最大3枚までセットできるよう拡張可能です。※標準では1枚装着可能。M10フィルターホルダーは、フルサイズセンサーの16mm相当の焦点距離で丸型フィルターと角型フィルター2枚を同時に使用したときにケラレないように設計されています。ホルダーは角度が自由に操作できます。

取付方法

Haida M10取付方法

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ