税込5,000円以上で送料無料
トップ > ブランドから探す > Haida(ハイダ) > M10シリーズ > Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

こんにちはゲスト 様

ネットショップ営業日のお知らせ

2022年12月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2023年1月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

※InternetExplorer9以上のブラウザを推奨しております。

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

希望小売価格
オープン
WEB販売価格
33,810円(税込)

M10シリーズの多彩な差し込み式フィルターが利用可能なホルダーと、77mm用アダプターリング、ドロップイン丸型CPLフィルター、ライトバリア―のキット。

  • M10 フィルターホルダーキット

  • ライトバリア―

  • 専用ケース

  • 【M10フィルターホルダーシステム】

  • 奥からアダプターリング、差し込み式フィルター、フィルターホルダー

  • ドロップインフィルター挿入方法

商品仕様

パッケージ内容 セミハード収納ケース:1
フィルターホルダー:1
CPLフィルター:1
遮光リング:1
アダプターリング:1
角型フィルター用スロット:2
長ネジ:7
ドライバー:1

JANコード・商品型番について

JANコード 商品型番 希望小売価格
6972288550307   オープン
愛好家からハイエンドのプロフェッショナルまで、風景写真家のニーズを満たす新しい差し込み式フィルターホルダーシステム、M10シリーズのベーシックキット。
M10フィルターホルダー、77mmアダプターリング、ドロップインCPLフィルター、ライトバリア―(遮光リング)のセットです。

【M10フィルターホルダーシステム】
M10フィルターホルダーを使用すると、すばやく簡単にフィルター撮影ができます。
最初にレンズ口径に合ったアダプターリングを、次にホルダーを取り付け、丸型フィルターも角型フィルターも差し込むだけで装着が完了します。
とくに丸型フィルターはネジ込みの必要がない「ドロップイン」システムで簡単に着脱が可能です。
フィルター径52mm~82mmのレンズに取り付けることができます。

M10フィルターホルダーは、フルサイズセンサーの焦点距離16mm相当のレンズで丸型フィルターと角型フィルター2枚を同時に使用してもケラレないように設計されています。
付属のスロットとネジを使用すると、角型フィルターを最大3枚までセットできるよう拡張可能です。
遮光素材が長時間の露出での光漏れを防ぎます。
ドロップイン丸型フィルターを使用しない場合は、光漏れを防ぐためにライトバリア―(遮光リング)を挿入します。
ホルダーフレームの基部にあるテクスチャ加工された滑り止め素材は、フィルターのグリップ性を高め、フィルターを保護します。
M10フィルターホルダーは、航空機グレードのアルミニウムとポリカーボネート素材で作られているため、強くて耐久性があり、ヘビーデューティー用途に適しています。

M10 フィルターホルダーキット

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

M10シリーズのベーシックキット。フィルターホルダー、77mmアダプターリング、ドロップインC-PLフィルター、遮光リングのセットです。

ライトバリア―

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

ドロップインフィルター未使用時に光が入らないように差し込んでおく遮光リングが付属

専用ケース

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

レザー調のセミハードケースがついています。

【M10フィルターホルダーシステム】

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

フィルターでしか表現できない一瞬を逃さないための、簡単でスピーディなフィルター装着システム。愛好家からハイエンドのプロフェッショナルまで、風景写真家のニーズを満たすHaidaのラインナップです。

【M10フィルターホルダーシステム】画面奥から、アダプターリング、差し込み式フィルター、M10フィルターホルダー

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

M10フィルターホルダーを使用すると、すばやく簡単にフィルター撮影ができます。最初にレンズ口径に合ったアダプターリングを、次にホルダーを取り付け、丸型フィルターも角型フィルターも差し込むだけで装着が完了します。とくに丸型フィルターはネジ込みの必要がない「ドロップイン」システムで簡単に着脱が可能です。フィルター径52mm~82mmのレンズに取り付けることができます。

【M10フィルターホルダーシステム】ドロップインフィルター挿入方法

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

ホルダー上部からフィルターを挿入します。フィルターの不意な落下を防ぐロック機構付き。手袋をしたままでも簡単に着脱可能です。※ドロップインフィルターを使用しない場合は、光漏れを防ぐために遮光リングを挿入します。

【M10フィルターホルダーシステム】丸型フィルターと角型フィルター装着例

Haida(ハイダ)M10 フィルターホルダーキット(M10 フィルターホルダー + 77mm アダプターリング + CPLフィルター)

さらにホルダー前面スロットには別売の角型フィルターを装着可能。付属のスロットとネジを使用すると、角型フィルターを最大3枚までセットできるよう拡張可能です。※標準では1枚装着可能。M10フィルターホルダーは、フルサイズセンサーの16mm相当の焦点距離で丸型フィルターと角型フィルター2枚を同時に使用したときにケラレないように設計されています。ホルダーは角度が自由に操作できます。

取付方法

Haida M10取付方法

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ